アダルトSNSってどう?

2004年にmixiやグリーがサービスを開始し
紹介型のシステムが話題となりSNSは爆発的なヒットとなった。

それに伴いユーザー数が増え、特に中高生に人気であった。
プリクラなどの顔写真を掲載し
フルネームで登録している人も多数いた。

性別と年齢を指定しプロフィール検索を行えば
莫大な人数のプロフィールを見ることができた。
したがって、SNS=出会い系サイトになっていた。

そしてメールで簡単にやり取りをすることができるため
簡単に出会えることになり性的犯罪などが多発してしまう。

「出会い系サイトよりもSNSのほうが犯罪率が高い」と言われるまでになった。

mixiは無作為なメールに対してアカウント停止などの処置をし
性犯罪は少なくなったが
結果的にユーザー数の減少に歯止めがかからなくなった。

アダルト業界もSNSへ

当然だがアダルト業界もSNSへシフトチェンジを行った。

mixiをもじったsexiが有名。
他にはスリルやポチャリSNSなどがある。

男女の出会いだけでなく
アダルト情報の交換やアダルトな趣味を共有する事ができる。

非日常的な空間を楽しむことができるだろう。

これからアダルトSNSはどうなる?

2013年、アダルト系SNSは現時点で完全に下火になっている。
男の会員数が飽和状態になってしまい女性の登録数が少ない。

PCMAXやイククルなどの大手の出会い系サイトもSNSを取り入れたため
これらの優良サイトにユーザーを奪われてしまっている。

今後も出会えるサイトと出会えないサイトの二極化が進むはずだ。

出会いがない人へ

出会い系の初心者は利用する前に 出会い系に登録して最初にやること を確認してお得に遊んでください。

辞めたくなったら 出会い系を3クリックで退会する方法 を参考にしてください。

おねがい。出会い系にいる嫌な男 は登録しないでください。
更新日
update 2017年6月 7日
お問い合わせ
FAQ info@skip-in.com
カテゴリ