街コンの実態

茨城県の商工会議所や商店街が寂れた町の町の復興を目的に出会い産業を組み合わせて行った。
それが街コンの始まりだ。

街コンは予想以上の反響となり今では全国各地で開催されている。
だが話題になりすぎたため営利目的の団体がはいりこみ商工会議所などは出る幕無しで地域活性化を考えている会社はほとんどない。

いろんな会社がいろんなタイミングで開催するため参加者も混乱した。

真剣に出会いを求めていた参加者や
物珍しさに参加してきた男女も、次第に飽きてきた。

今では一夜限りやセフレ探しを目的に参加する人も多いため
それがさらにブームの終焉に拍車をかけた。

500対500などがキャンセル待ちであった街コンも
今では200対200などに人数が減っている。

しかし人は出会いというものを求め続ける。
完全に終わるということはなく、
細々と街コンは続いていくだろうが
参加することはオススメできない。

街コンに料理目的でいっても無駄

街コンのメリットの一つとして
いろいろなお店の料理を食べることができる。

だが、それも期待できなくなった。

主催者が営利目的で行うため、飲食店への支払いが少ないのだ。
飲食店側も店を貸切にして少ない料金でやりくりしないといけないため、
料理の質は抑えられたものになる。

街コンにサクラはいるの?

浴衣美人

口コミによると、スタッフの彼女をいれたりしているらしい。
どうしても男女の参加率に差がでてしまう。
女性は費用が男性より安めといっても4000円ほどかかる。
一方、婚活パーティーとかなら女性は500円で済む。

遊び目的の男性も多い街コンに女性は4000円払い参加するだろうか?
足りない女性をサクラとしていれているのかもしれない。


サクラの特徴としては、「なぜか余裕がある」につきる。
本当に出会いを求めているの?と思えたら要注意だ。

サクラはまともな会話をしっかりするだけして、
時間が来たら番号も教えてくれずに去っていく。

普通に出会いを求めていたら
番号を教える価値のないような男性とまともは話はしない。
次の出会いを探すためにすぐに会話が終わるはずである。

飲み会なんてしなくても...

今や気軽にインターネットで出会える時代だ。
わざわざ飲みに行かなくても、自分の部屋で無料で探そう。

やみくもに出会い系に登録してはいけない。
大手が運営する出会い系のを使えば無料で会う事も可能だ。50%ぐらいで。

閉鎖した街コンも多い

mixiが街コンを運営

mixiは2013年10月に「街コン」イベント事業に乗り出すと公表した。
「街コン」イベントを運営するコンフィアンザの全株式を購入するようだ。
ちなみにコンフィアンザのイベント数は
東京、神奈川、名古屋、大阪で毎月50件を超えている。

それに加えてmixiで宣伝すればかなりの人数が参加することになりそう。
俺の地元でも開催してくれー!

上場企業が運営することにより
健全な街コンが開催されることが期待できる。
(利益優先で商店街や出会いに繋がらない街コンも多い)

聞いたことのない会社が開催する街コンよりもmixiの安心だ。

出会いがない人へ

おすすめの出会い系サイトはPCMAX(R18)です。

出会い系の初心者は利用する前に 出会い系に登録して最初にやること を確認してお得に遊んでください。

辞めたくなったら 出会い系を3クリックで退会する方法 を参考にしてください。

おねがい。出会い系にいる嫌な男 は登録しないでください。
更新日
update 2017年11月17日
お問い合わせ
FAQ info@skip-in.com
カテゴリ
人気の出会い