出会い喫茶から生まれたケークラとは

ケークラとは初めて出会い喫茶のMANKIとTU-BAを作った会社が運営する
新しい形の出会い系サイト。

店舗型の出会い喫茶であるマンキとTu-Baと
ネットの出会いをコラボした進化型出会い系。

店舗型とつながっているだけあって
登録は店舗を利用している人は身分証が不要で簡単にできる。

店舗型を利用していない場合は
ケークラの管理者による年齢確認が必要になる。

ケークラの料金はかなり高め

登録料金は無料だが
出会い系サイトにしては金額設定はかなり高い。

プロフィールの観覧は無料になっているが
メールの送信が300円。
アドレス添付だと1500円もかかる。

割り切りが多い

出会い喫茶にいる女性が多いため
割り切りの出会いが非常に多い。

また、デリヘル業者も入り込んでいる

ポケカフェ

真面目な出会いを探している方のために
ケークラの姉妹サイトであるポケカフェというサイトもある。

マイペースにお金をかけずに婚活をしたいという人のための出会い系サイトだ。
ここでは割り切りなどをすると強制退会になる。

勝負のVIPメールは1通5000円と言う超高額になっている。

出会いがない人へ

出会い系の初心者は利用する前に 出会い系に登録して最初にやること を確認してお得に遊んでください。

辞めたくなったら 出会い系を3クリックで退会する方法 を参考にしてください。

おねがい。出会い系にいる嫌な男 は登録しないでください。
更新日
update 2017年6月 7日
お問い合わせ
FAQ info@skip-in.com
カテゴリ